自主上映について

ドキュメンタリー映画『花と兵隊』自主上映会のご案内 
-知るために、知らせるために皆で集まって映画を観る。あなたが発信源になって、上映会を企画してみませんか?-

終戦後も祖国に還らず、現地に留まり続けた元・日本兵、すなわち「未帰還兵」を追ったドキュメンタリー映画『花と兵隊』。2009年8月8日より東京渋谷のシアター・イメージ・フォーラムにてロードショー公開され、その後全国で公開されております。以下、自主上映の詳細をご説明させていただきます。ご検討どうぞよろしくお願いします。
自主上映会を開催したいけど、経験がない方は、こちら→自主上映会の手引き

(1)FAXでのお申し込み
詳細の案内(guide.pdf)に従って申し込み用紙PDF(order.pdf)もしくはExcel(order.xls)に、ご記入の上、『 花と兵隊 』自主上映申込み係までファックス(fax: 03-5919-1543)もしくはinfo@tongpoo-films.jpまでメールをお願いします。

■上映料金について
1回の上映につき、基本上映料金として 50,000円(税込)
複数回の上映の際も各回毎に、基本上映料金が50,000円(税込)が加算されます。

【入場無料の場合】=基本上映料金をお支払いいただきます
1日1回上映=50,000円  1日2回上映=100,000円
1日に複数回上映を行う場合も、上映を1回行うごとに50,000円(税込)が必要になります。

【入場料をとる場合】=基本上映料金もしくは有料入場者数×500円の金額が基準になります
有料入場者数×500円の金額 < 基本上映料金(上記金額) の場合 =基本上映料金をお支払いいただきます。

例)1回上映/有料入場者数100人×500円=50,000円   基本上映料金50,000円のお支払
有料入場者数×500円の金額 > 基本上映料金 の場合 =有料入場者数×500円が上映料となります。
例)1回上映/有料入場者数120人×500円=60,000円   上映料60,000円のお支払

■上映用素材について
上映用の素材は
●DVCAM(業務用デジタルテープ)
●DVD-R(上映専用/片面1層)
の2種類をご用意しております。会場の設備に合わせてお選び下さい。
■貸出と返却
日時に特に指定のない場合は、上映の3〜5日前着の宅急便で発送します。
上映終了後は、遅くとも1週間以内に宅配便にてご返送下さい。尚、返送料はご負担戴きます。
■精算について
上映がおすみになりましたら、1週間以内に上映報告書をファックスまたは郵送にてお送り下さい。
上映報告の用紙は、上映素材に同封して、当方よりお送りいたします。
上映報告書にもとづいて請求書を発行致します。
請求書には、作品の貸出料と宣伝物の料金を集計致します。
請求書に書いてある指定の銀行口座にお振込み下さい。
■松林要樹監督の講演会について
松林監督の講演会ご希望の方は、事前に下記問合せ先までお願いいたします。
講演料は30,000円(交通費・宿泊費別/応相談)となります。
日程により、講演会をお受け出来ない場合がございます。
■宣伝材料
以下の料金で販売しております。
○B5サイズ下白チラシ5円(1枚/税込) 
○B2ポスター300円(1枚/税込) 
※独自にチラシを製作される際など用に写真素材などもご用意出来ます。下記の問い合わせ先までお願いします。
■物販
『花と兵隊』パンフレット(640円/1冊)【販売価格800円/委託販売用/残数返品可】
書籍・松林要樹著『ぼくと「未帰還兵」の2年8カ月』(1512円/1冊)【販売価格1680円/委託販売用/残数返品可】
■お断り
基本的には各地域での映画館での上映を優先させて頂きます。お申し込みや問い合わせをいただいてから、各地域の映画館での上映や他の自主上映との調整を行い、こちらから、ご連絡させて頂きます。
お申し込み頂いて2-3日中に、担当者より、確認のメールもしくはお電話をさせて頂きます。もし、確認のメールもしくはお電話がない場合は、お手数をおかけしますが、メールもしくは電話にて、下記にお問い合わせ下さい。


自主上映のお申し込み&お問合せ

〒160-0022 東京都新宿区新宿5丁目4-1 新宿Qフラットビル306号
合同会社東風 担当:向坪、木下
TEL:03-5919-1542 FAX:03-5919-1543 
E-mail: info@tongpoo-films.jp